秋の足音(大台ヶ原)
          
f0155048_21322345.jpg
逆光に輝くオオイタヤメイゲツの葉。大台ヶ原には、既に秋の足音がすぐそこまで。
【Pentax K-7 & DFA50 F2.8 Macro】



f0155048_2133385.jpg
朝露に濡れて瑞々しい落ち葉。秋の訪れを実感。
【Pentax K-7 & DFA50 F2.8 Macro】


f0155048_21345343.jpg
蒸籠嵓を眺める景色にも、オレンジ色、赤色に色づいた葉が点々と。
【Pentax K-7 & DA16-45 F4ED AL】



f0155048_2137195.jpg
湿地を覗くと・・・紫の花。
【Pentax K-7 & DA50-135 F2.8ED [IF]SDM】


f0155048_21381584.jpg
これはトリカブトの一種、カワチブシ。毒草です。
夏の終わりの大台ヶ原の彩り役。
【Pentax K-7 & DA16-45 F4ED AL】



f0155048_21393478.jpg
見上げると、ナナカマドの実が真っ赤。
【Pentax K-7 & DA50-135 F2.8ED [IF]SDM】



f0155048_21402029.jpg
ナナカマドの葉も色づく。
秋口に美しい赤色を見せてくれるナナカマド、楽しみにしてますよ(^-^)。
【Pentax K-7 & DA50-135 F2.8ED [IF]SDM】
by kwc_photo | 2009-09-14 10:30 | 大台ヶ原(Mt.Odaigahara) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/11934032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rauke-2 at 2009-09-14 23:17
Katsuさん、こんばんは。

大台ヶ原、秋の気配が至る所にありました。
ここは本当に良いところですね。
何度訪れても飽きる事がありません。
もやもや気分もぶっ飛んでしまいます(^^)

T.B.ありがとう^^
こちらからも飛ばしておきました^^
Commented by kuamkumacamera at 2009-09-14 23:29
Katsuさん こんばんは。♪
大台ケ原には秋が早くやってくるのですね。
トリカブトやナナカマドも見る事が出来るなんて、知りませんでした。
ナナカマドはもっと季節がすすむと赤い実をつける木ですよね??
私が住む奈良の西部からは結構時間がかかるので、なかなか行け
ませんが、実をつける頃に一度行ってみたいな~。

素敵な風景をありがとうございました。
Commented by deepseasons at 2009-09-15 00:03
トリカブトの青も、ナナカマドの色づき始めた赤と木々に緑が
マッチしてグーですね~。

ナナカマドの赤色は、他の紅葉より引き立ちますよね。
なんともいえない深紅色しています。
Commented by Katsu at 2009-09-15 12:22 x
>raukeさん
大台ケ原には、すっかり秋の気配が漂ってましたね。
季節の移り変わりが感じられる場所って、素敵ですよね~。
西大台にも行きたいけれど、予定が先に決められないので
(思い立ったが吉日なので)、講習を申し込むタイミングがありません。
もっと規制される前に訪れておくべきだったなぁ。

T.Bありがとうございます~!
Commented by Katsu at 2009-09-15 12:26 x
>deepseasonsさん
山の中で見る色は、なぜこんなにきれいなんでしょうね。
やっぱり命の輝きってヤツでしょうか。

ナナカマド、真っ赤になる頃は本当に鮮烈な赤ですよね。
赤い実もきれいですし、秋の景色のアクセントです。
Commented by Katsu at 2009-09-15 21:37 x
>くまくまさん
大台ヶ原、秋は早いですよ~。
多分近畿では一番乗りじゃないでしょうか。
だいたい、体育の日くらいでピークが来ます。
ワタシも、大台ヶ原に行くときは気合い入れていかないと、片道約3時間。
いつもは夜に出て、車中泊して4時前から山に登ります。

ナナカマド、もう実が付いてますよ。
紅葉するナナカマドは美しいですよね~。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< Green Monster(大... 秋の気配・・・(宇治田原) >>