夕焼けの橋(木津川・流れ橋)
          
f0155048_22504681.jpg
筋雲がほんのり色づき始める。夕焼けショーの幕開け。




f0155048_2253612.jpg
日が沈む。筋雲が美しい空はすっかり秋模様。


f0155048_22543494.jpg
木造の橋のフォルムがシルエットで美しい。
青空を染め始めた夕焼け雲は、時間と共に色を濃くする。


f0155048_22564687.jpg
筋雲が流されながら形を変え、光り輝く。秋の夕焼けは、雲の動きが楽しい。


f0155048_22573940.jpg
綺麗な筋雲にしばし見とれる。


f0155048_22592734.jpg
あたりは真っ暗。でも、空には輝く雲が。不思議な夜のとばり。


f0155048_230522.jpg
沈みきったお日さまの、最後の置きみやげ。
グラデーションが美しい夕焼け空が、ゆっくりと夜を連れてくる。

さぁ、帰ろ。

すべて【Pentax K-7 & DA16-45 F4ED AL】
by kwc_photo | 2009-09-11 23:03 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/11915310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by deepseasons at 2009-09-11 23:57
凄いですね~。
筋雲が、まるで天を駆け巡るドラゴンのように見えてきます。
すっかり、秋空ですね。
Commented by kwc_photo at 2009-09-12 22:25
>Deepseasonsさん
秋空の雲は、美しく、変化が面白いのでやめられませんね~。
そこに夕暮れの光が入ると、それはもう芸術作品のような美しさ。
朝夕の美しい時は、仕事中でも走り出したくなりますよ(笑)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 緑の輝き(大台ヶ原) 小さな来訪者(亀岡) >>