菜の花咲く頃(普賢寺)
          
京田辺、普賢寺。
東大寺、二月堂のお水取りの際の竹を送り出すお寺として有名。
f0155048_23364414.jpg



あたりは一面の菜の花で囲まれ、参道も両側は黄色。
f0155048_23371868.jpg



灯籠も菜の花に照らされているかのよう。
f0155048_23375876.jpg




鐘楼の近くには、早咲きの桜が。
参道のソメイヨシノはつぼみ膨らむ。
f0155048_2339590.jpg




黄色の絨毯のような、そんな春の普賢寺。
f0155048_23394045.jpg
すべて【Pentax K20D & FA31 F1.8 Limited
by kwc_photo | 2009-03-25 23:43 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/10632846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by  花遍路(1000-kaze) at 2009-03-26 01:13 x
あらまぁ~・・・
田辺へ飛んだのね?
北に南に、よう写さはりますね。

普賢寺には、出かけた事無いです。菜の花で有名ですね。
黄色は、幸せの色です!
ホンマに、写真が好きなんだ・・・楽しんでますねッ(^^)
素敵な写真、ありがとうね。
Commented by kwc_photo at 2009-03-27 00:48
そりゃぁ、京田辺勤務ですから(笑)。
出勤前にちょいと寄るくらいは朝飯前(文字通り)ですよ(^-^)。
黄色の絨毯も素敵ですが、参道の桜もキレイです。
来週末あたりはソメイヨシノも満開でしょうし、またカメラ持って出勤します!
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 人知れず・・・(縣神社) 伏見の春(長建寺) >>